PowerShell ファイル操作

PowerShellでファイル生成、削除、移動、ファイル名変更する為のサンプルです。

ファイル作成

単一行の文字列出力と同時にテキストファイルの作成

 "test" > hoge.txt

複数行の文字列出力と同時にテキストファイルの作成

$a = @"
aaaaa`r`n
bbbbb`r`n
ccccc
"@ > hoge2.txt

ファイル移動

Move-Item 移動元 移動先 <-force> <-confirm>
-forceオプションは移動先にファイルが存在する場合に強制上書きする際に使用
-confirmオプションはコマンド実行時に確認メッセージを表示

Move-Item C:\Users\h-ogawa\hoge.txt C:\Users\h-ogawa\CSV
Move-Item C:\Users\h-ogawa\hoge.txt C:\Users\h-ogawa\CSV -force

ファイル削除

Remove-Item 削除するファイル

Move-Item C:\Users\h-ogawa\CSV\hoge.txt

ファイルサイズ取得

Get-ChildItem ファイル

(Get-ChildItem C:\Users\h-ogawa\hoge2.txt).Length

ファイルサイズを取得してファイル出力

(Get-ChildItem C:\Users\h-ogawa\hoge2.txt).Length > size.txt

ファイル名変更

Rename-Item 変更前ファイル名 -newName 変更後ファイル名
下記の例だとカレントディレクトリに変更対象のファイルが存在する必要あり

Rename-Item hoge2.txt -newName hoge2-rename.txt
#または
Rename-Item C:\Users\h-ogawa\size.txt -newName C:\Users\h-ogawa\size-rename.txt

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket




コメントはまだありません


You can leave the first : )