資産運用 失敗・成功してわかったこと

資産運用に関して、興味をもっているかたは沢山いるかと思います。
私もその一人で過去に無知の為に失敗した経験があります。
これから資産運用を始めてみようかなと思う方むけの失敗談、また成功したことを書きます。

■失敗したこと

FX

FXでレバレッジをかけすぎて、ロスカットになりました。
というのも私はリーマンショック少し前にFXを知り、豪ドルや南アフリカの通貨を買いスワップを毎日もらう運用をしていました。
失敗1はドルコスト平均法で買わなかったことです。
金利が高いから一度に買い、スワップが欲しかったんでしょうね。レバレッジは3倍程度となりました。
それでも毎日平日に平均数千円はいってきたのはよかったですが半年くらいたって、リーマンショックとなり、通貨価格は半値となりました。
失敗2は下がったときに売る勇気をもてなかったこと。
また上がるだろうとおもい、持ち続けた結果、数年後ロスカットとなりました。

※補足
ドルコスト平均法とは……定期的に定額買うことで、取得価額を分散をすること。
レバレッジとは……証拠金を用いて、数倍の取引をすること。
利益が数倍となりますが、リスクも数倍となり、ハイリターン、ハイリスクとなります。

国内株式

後ほど書きます。

■成功したこと

IPO

IPOとは「新規公開株」とか、「新規上場株式」となり株を投資家に売り出して、証券取引所に上場し、誰でも株取引ができるようにすることです。
何がよいのかというと、高い確率で買った値段よりも高値で売れますので、上場前に購入し、上場日に売れば儲けしかでません。
私は以前にある株を20万で買って、上場日に100万で売れ、80万の儲けを出したことがあります。
直近では「ほぼ日」が上場し、高値をだしていました。
もちろん全ての株が高値で売れるわけではないので、事前に調査する必要があります。また地学リスクもあるので、相場が不安定な時は取引しないほうがよいです。
また高値で売れる株は人気があり抽選となりますので、購入確立も低いです。
上記を徹底すればノーリスク、ハイリターンと考えました。一年に一度IPO株をゲットできれば一般の方なら数十万円の収入ができ、儲けでREITや債券へ投入し不労収入を増やすことができると考えます。
当ブログでも初値が高くなりそうな株はご紹介します。
お勧めIPO情報一覧

■実践していること

個人年金

定期貯金

■チャレンジしたいこと

REIT

債権

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)

チャレンジ後、体験談を書きます。


Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket




コメントはまだありません


You can leave the first : )