powershell if文とdo-whileで簡易電卓サンプル

if分とdo-while文で簡易電卓の実装します。
エラー処理も実装予定です。

#初期化
$sum = 0
do
{
    Write-Output '現在の値:' $sum
    $val = 0
    $input = Read-Host "計算方法を入力して下さい。1……足し算、2……引き算、3……掛け算、4……割り算、5……終了"
    
    if ($input -eq 5){
        break
    }elseif($input -lt 5){

    }else{
        Write-Output '1~5を選択して下さい。'
        continue
    }
    $val = Read-Host "計算値を半角数字で入力してください"
    if ($input -eq "1"){
        Write-Output '足し算を選択しました。'
        $sum = $sum + $val
    }elseif ($input -eq "2"){
        Write-Output '引き算を選択しました。'
        $sum = $sum - $val
    }elseif ($input -eq "3"){
        Write-Output '掛け算を選択しました。'
        $sum = $sum * $val
    }elseif ($input -eq "4"){
        Write-Output '割り算を選択しました。'
        $sum = $sum / $val
    }
}
while(1)

powershell記事一覧


Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket




コメントはまだありません


You can leave the first : )