powershell タスクスケジューラの操作

powershellでタスクスケジューラの操作をするサンプルです。


・タスクの登録
Register-ScheduledTaskコマンドでタスクを登録します。

定義
Register-ScheduledTask -InputObject $Task -TaskName $TaskName -TaskPath \ -User $UserName

サンプル
2019年1月1日に一度だけ、実行されるタスク設定
以下は変更が必要
testuser、password、またダブルクォートで囲まれている文字列

$User = New-ScheduledTaskPrincipal -UserId testuser -LogonType password
$Act = New-ScheduledTaskAction -Execute "プログラム実行パス"
$Time = New-ScheduledTaskTrigger -Once -At "2019/01/01 00:00:00"
$Task = New-ScheduledTask -Trigger $Time -Principal $User -Action $Act
Register-ScheduledTask -InputObject $Task -TaskName "test" -TaskPath \ -User testuser

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket




コメントはまだありません


You can leave the first : )



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>