Python 定数・変数

  • 2017年4月14日
  • python

Pythonで定数・変数を扱う方法です。

定数

Pythonでは定数の概念がないようです。

変数

ルール

半角英数字
アンダーバー
変数の先頭は数字以外
予約後は使用不可

型について

C#、JAvaでいえば、数値はint、文字列はstringとありますが、
pythonでは自動判別です。

使用方法

数値型

intA = 1
floatB = 3.14

文字列型

文字列型は” “または’ ‘で囲みます。
stringA = “hogehoge”
stringB = ‘ahoaho’

サンプル

# -*- coding: Shift_JIS -*

intA = 1
print (intA)

floatB = 3.14
print (floatB)

stringA = "hogehoge"
print (stringA)

stringB = 'ahoaho'
print (stringB)

1


Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket




コメントはまだありません


You can leave the first : )